免疫力って上がるの⁉コロナに負けない身体づくりを!

免疫力の上げ方

免疫力の低下は感染症にかかりやすくなるだけではなく、回復の遅れなど、多くのリスクを伴います。

免疫力が低い為に頻繁に風邪をひき、体調を崩して学校や会社を休むはめになり、生活にも支障が出てきますよね。

さらに免疫力の低下により新陳代謝も低下し、肌や髪の毛にも影響が出てくる事もあります。

加齢やストレス、生活習慣、食生活などにより低下する免疫力

感染症であるコロナの蔓延が続いている今こそ、自分自身の免疫力アップについて考えてみましょう。

目次免疫力って上がるの⁉コロナに負けない身体づくりを!

 

目次

免疫力とは?免疫機能と自律神経の関係を徹底解説!

免疫力とは?免疫機能と自律神経の関係を徹底解説!

免疫力とは、私たちの体にはないウイルスや細菌などの有害なものから自分自身を守る力です。

人間の持っている免疫機能は自律神経に左右されています。

自律神経には日中の動いている時に優位になる交感神経と、リラックス状態で優位になる副交感神経の2種があり、それぞれ体に不可欠な働きをしています。この自律神経のバランスを保つ事が免疫機能の働きに繋がっているのです。

それぞれの自律神経の働きについて解説していきましょう。

・交感神経

・副交感神経

 

 

交感神経

血圧を上げて筋肉の血管を開き、身体を活発に動きやすくするアドレナリン。

アドレナリンはホルモンの1種であり、交感神経が優位な時にアドレナリンが増加します。

また、日中の活動的な時間帯に活発になる交感神経の影響により、ケガによる細菌感染などのリスクから身体を守る効果があると言われています。

 

 

副交感神経

リラックスしている時や夜間に優位になる副交感神経は、体内でアセチルコリンという神経伝達物質を放出しています。

心臓の活動を抑制し、消化管の運動を活発にする事で身体をリセットする役割を果たしています。

副交感神経が優位になる事で、リラックス状態でリスクが高まる体内へのウイルスの侵入を防いでいます。

 

 

免疫力を高める方法

免疫力を高める方法

免疫力は、日頃の生活習慣を見直す事で高めていく事ができます。

今一度、規則正しい習慣を確認してみましょう。

 ・身体をしっかり動かす

・バランスの良い食事

・十分な睡眠

・よく笑う事

・身体を冷やさない

・休養をしっかりとる

 

 

体をしっかり動かす

ウォーキングやジョギングなどの運動を日常に取り入れましょう。

イートレパーソナルジムでご自身に合った運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

バランスの良い食事

肉や魚などの良質なタンパク質、野菜や海藻類などのビタミン、ミネラルをしっかり摂ると良いでしょう。

 

 

十分な睡眠

8時間以上の睡眠は免疫力を高める効果があります。

 

 

よく笑う事

笑う事でウイルスなどを攻撃する細胞が活性化すると言われています。

 

 

身体を冷やさない

体温が下がると免疫機能も低下してしまいます。体を冷やさないようにしましょう。

温活痩せ体質アイキャッチ

体を冷やさない方法についてはこちらもご覧ください

 

休養をしっかりとる

リラックスできる時間を作って自律神経のバランスを整えましょう。

 

 

免疫力アップへの近道を管理栄養士が説明します!

免疫力アップへの近道を管理栄養士が説明します!

免疫力を高める栄養素は多くありますが、主にビタミンAやビタミンC、ビタミンE、タンパク質には、免疫力を高める効果が期待できます。

それぞれの栄養素の役割を見ていきましょう。 

・ビタミンA

・ビタミンC

・ビタミンE

・ロイシン

 

 

ビタミンA

十分に摂る事で発がんの抑制や免疫機能の維持、粘膜や胃腸などの体の機能を健康に保つ役割があります。

ホウレン草やカボチャ、人参などの緑黄色野菜に多く含まれており、油と一緒に摂る事で吸収率が上がります。

炒め物や揚げ物など、油を使った料理がオススメです。

 

ビタミンC

ウイルスと戦う白血球の働きを強化し、ウイルスに攻撃する力もあります。

風邪を引きにくくする効果があるのと同時に回復させる力も合わせ持っています。

多くの野菜に含まれていますが、パセリのビタミンCの含有率は野菜の中でもトップクラス。

その他、たった40gで一日のビタミンCの目安量の約1/3量が摂れるゴーヤも含有率の多い野菜です。

 

 

ビタミンE

強い抗酸化作用のあるビタミンであり、体のサビである活性酸素の害から守り、生活習慣病を予防する効果があります。

血管を健康に保ち、血中の悪玉コレステロールの酸化を抑制して赤血球の破壊を防ぐ作用のあるとても心強い栄養素です。

ホウレン草やカボチャ、ピーマンなどに含まれています。

 

 

ロイシン

タンパク質を構成するアミノ酸の一つであり、人間の体内で作り出す事ができない必須アミノ酸と呼ばれる栄養素です。

体内で合成されない為、食事などから摂る必要があります。

疲れの緩和や体の不調を整える免疫機能を充実させ、他のアミノ酸とのバランスをとってくれます。

ただし過剰な摂取は他のアミノ酸とのバランスが崩れてしまい、免疫機能の低下を引き起こすので摂取量に注意が必要です。

牛肉やレバー、アジや鮭や乳製品などの動物性タンパク質に多く含まれています。

緑黄色野菜であるほうれん草は、免疫力アップに繋がる栄養素の全てが含まれる優秀な野菜です。

 

 

まとめ

まとめ

感染症であるコロナが蔓延している今、人間の身体の免疫力を高める必要性が重要視されています。

また、日本人の現在の平均寿命は男性が81歳、女性は87歳でありますが、日常的に介護を必要とせず心身ともに自立して健康に過ごす事ができる期間である“健康寿命”は72歳。健康寿命と平均寿命の差は、なんと10歳以上もあるのです。

皆さんは人生の最後まで自分自身で歩き、食事を食べて健康でいられる事が理想ですよね。

茅場町イートレジムでは、皆さんの免疫力アップを目的とした健康な身体を作る為のサポートををさせて頂きます。

免疫力を高め、心身ともに健康な毎日を過ごしていきましょう。

 

イートレパーソナルジム日本橋茅場町にあるパーソナルジムです。

マシントレーニングとキックボクシング、食事管理が一括で出るサービスを提供しております。

継続利用率も高く、サービス内容も充実していると好評をいただいています。

日本橋茅場町周辺でパーソナルジムをお探しであれば是非、一度体験レッスンにお越しください。

イートレパーソナルジムの料金や詳細はこちら

LINE_気軽に質問

 

今回の記事が少しでもあなたのお役に立てば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

花嫁様が健康的でドレスが映えるボディメイク

結婚式に向けた情報や式場のアレコレなど役立つ情報を発信しています。

イートレパーソナルジムブライダル撮影会社が運営しています。

ドレスが映える美しい身体づくり!をテーマに他ジムではできないブライダルの細部までサポートいたします。

免疫力の上げ方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる